美容歯科 札幌 仲介料無料

拒食症

ここでは、「拒食症」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
空欄に文字を入力して検索してみてください。




旅行のことならコチラ

拒食症について調べてみた。

ダイエットは要注意だ。しかも、中高生の女の子は特に注意が必要だ。


神経性無食欲症(しんけいせいむしょくよくしょう、anorexia nervosa: AN)は精神疾患のうち、摂食障害の一種である。一般には拒食症(きょしょくしょう)とも言われる。若年層に好発し、ボディ・イメージの障害(「自分は太っている」と考えること)、食物摂取の不良または拒否、体重減少を特徴とする。神経性食欲不振症、神経性食思不振症、思春期やせ症とも言う。

ANは、精神神経疾患の中では、致死率が最も高い疾患のなかのひとつであり、最終的な致死率は5%-20%程度である。主な死因は、極度の低栄養による感染症や不整脈の併発である。患者は自己の体重が減少することに満足できるため、自殺が死因となることは神経性大食症(過食症)と比較して少ないが、 抑うつ症状を伴うこともあり、自殺企図をきたす症例もある。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


拒食症拒食症拒食症


関連タグ : 拒食症, ダイエット,

空欄に文字を入力して検索してみてください。




旅行のことならコチラ

SEO対策済みテンプレート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。